税務顧問

経理状況をタイムリーに把握するための税務処理・月次決算から税務署対応、節税アドバイスまで、税務に関するあらゆるサポートをいたします。

こんなお悩みありませんか?

起業・開業したてで税務に不安があるため、税理士を探している

現在の税理士に不満があるため税理士変更を考えている

・経営状況を正しく把握して、経営計画を立てたい

・税務署との面倒なやり取りや書類作成を全て税理士にまかせたい

・今よりもさらに節税する方法がないか知りたい

そのお悩み、
谷和也税理士事務所が解決いたします!

税務のお悩みや経営のご相談、親身になってお聞きします。

谷和也税理士事務所の強み

お客様第一主義

常にお客様の視点に立ち、税務や経営の課題を共に解決していきたいと考えています。

高品質の会計税務顧問

顧問料の安さを売りにはしていません。
高品質のサービスを心がけています。

他士業・金融機関との協力体制

弁護士、司法書士、社会保険労務士等の他、金融機関ともネットワークを構築しています。

お問い合わせ

記帳代行(月次決算)

画像

面倒な記帳業務を代行します。
また月次試算表等を作成し、経営アドバイスを行います。

記帳代行(月次決算)の流れ

①会計ソフトや
クラウドサービスへの入力作業

領収書や請求書、通帳コピー等をお預かりし、会計ソフトやクラウドサービスへの入力を行います。
自社で入力作業を行っている場合には、データチェックを行います。
会計ソフト未導入の場合には、導入のお手伝いも可能です。お気軽にご相談ください。

②各種帳簿作成

出納帳や月次試算表、売掛帳・買掛帳、総勘定元帳等の各種帳簿を作成します。
月の中旬頃には前月の経営状況を把握できるようになります。

③経営アドバイス

作成した帳簿をもとに、経営上の課題を発見・解決するアドバイスを行います。

対応可能な会計ソフト

弥生会計、会計王

記帳代行(月次決算)を依頼するメリット

・税務の専門家に全て任せ、本業に集中できる

・早期に決算予測ができ、経営の意思決定を迅速化できる

・年次の決算申告にかかる時間・手間を減らせる

・正しい税務処理をすることで、節税・納税対策にも繋がる

決算申告(年次決算)

画像

手間のかかる決算申告業務を代行します。
書類作成から申告書類の提出まで、全てお任せください。
納付期限直前や納付期限切れでお悩みの方も、
今すぐお問い合わせください。

記帳代行(月次決算)の流れ

①月次決算のデータチェック

②申告書類作成

決算申告に必要な各種申告書類の作成を行います。
<総勘定元帳、決算報告書、法人税申告書、法人事業概況説明書、消費税申告書、地方税申告書、勘定科目明細書>

③申告書類提出

税務署へ各種申告書類の提出を行います。

決算申告(年次決算)を依頼するメリット

・正しい税務処理をすることで、節税・納税対策に繋がる

・融資申請時にも利用できる、正確な決算書が作成できる

税務相談

税金のお悩みから経営のお悩みまで、何でもご相談ください。

事業計画書作成

※こちらはオプションとなります。

事業計画書とは事業の目標を明確化し、その目標に対してどの程度費用を投じ、
どのような方法で実現するかという計画をまとめたものです。
融資や資金調達の際や助成金・補助金申請時に必要になるため、
起業時に作成して毎年更新していくのが理想です。

事業計画書作成の流れ

①財務状況把握・ヒアリング

決算書等から財務状況を把握すると共に経営者様のビジョンや考え方等をお聞きします。

②事業計画書作成

お伺いした内容をもとに、実際に事業計画書を作成します。(PDF形式で3枚程度のものを作成します。)

事業計画書作成を依頼するメリット

・経営状況を客観的に見ることで、見落としていた経営課題が見つかる

・銀行融資や資金調達の際に焦って準備する必要がなくなる

・計画書と実際の結果を比較することで、次年度の方針が立てやすくなる

税務顧問サービス料金表

法人様の場合

年間売上高によって、月額顧問料が異なります。(決算料は月額顧問料に含まれております。)

年間売り上げ高月額顧問料年間合計
(決算料込)
~2,500万円2万5千円45万円
2,500万円~5,000万円3万円54万円
5,000万円~5万円~90万円~

※上記は目安の料金になります。訪問の有無等によっても異なりますので、実際の料金についてはお問い合わせください。

お客様の声

タイムリーな情報提供をしていただけます

那珂川市 建設会社
女性

給付金や助成金に関する情報をどこよりも早く届けていただいています。

よくある質問

どうすれば毎月の利益の状況を把握できるか?

経営者としては、前月の業績を遅くとも当月の半ば頃までには把握したいものですよね。 月次決算がスピーディーにできないのは諸々の理由がありますが、まずは自社での月次処理の締め日をつくることをおすすめします。何があってもこの日までにはいったん帳簿を締める!そしてその日に必ず前月の業績を確認する!お客様に決意していただくことが 始まりだと思います。

税務調査ではどのように対応してもらえるのか?

商売をしていると何年かに一度は必ず税務調査があります。別に悪いことをしているわけではなくても、気分がいいものではありませんね。調査官によってはあまり紳士的ではない方もいたりするものです。
当事務所では
→ 税務調査の際には、必ず税理士の資格を有しているものが立会を行ない適切に指導助言を行ないます。税務署の違法調査まがいの指摘にはきちんと抗議を行ないます。

会計ソフトをうまく使いこなすにはどうすればよいか?

会計ソフトが安く購入できるようになり、また使い勝手も大変良くなってきました。しかしいざ導入となると初期設定その他日頃使い慣れていない方には意外と大変に感じられることも多いようです。
当事務所では
→ 会計ソフトとして「弥生会計」を利用しています。㈱弥生から公認を受けたインストラクターが初期設定から丁寧に指導します。
ご年配の方でも、導入後は手書きの時に比べると記帳が楽になったと喜ばれています。

相続が発生したが何をどうしたらよいかがわからない

分割協議書の作成、不動産や金融資産の名義変更、一定額以上の財産が有れば相続税の申告などが必要となります。

お問い合わせ